田中みな実が母親を説得、藤森慎吾との結婚へまっしぐら!

アサ芸プラス / 2014年11月13日 9時59分

 11月9日放送の「サンデージャポン」(TBS系)に、藤森慎吾(31)がおよそ2年ぶりとなる出演を果たした。同番組では9月にアシスタントが変わったため、司会の爆笑問題・太田から、

「(同番組の)前のアシスタントは誰?」

 と聞かれると、

「ジョカノ(彼女)です」

 とおどけ、

「だから、2年間この番組出られなかった」

 と続けたのである。

「前のアシスタント」とはもちろん、9月いっぱいでTBSを退社したフリーアナの田中みな実(27)だ。

 交際がスタートした2年前には、藤森が別の女性を妊娠させていた騒動が持ち上がり、破局が危惧されていたが、2人はいまだに熱愛が続いていた。

 芸能記者が語る。

「田中の実家は父親もお姉さんも銀行マンというお堅い家柄で、特に母親が藤森のチャラ男キャラを毛嫌いしていた。藤森の“チャラい騒動”時にも、母親が『別れなさい』と、みな実に進言したといいます。ところが、彼女はああ見えてかなりの頑固者で、親に言われたからといって別れるわけがない。ついに母親は根負けして、交際を認めたようです」

 結果、昨年の秋頃からは、藤森が彼女との交際について隠し立てせず喋るようになった。

「昨年にも京都で式を挙げるとの噂がでましたが、吉本、TBS、それぞれの先輩である、矢部浩之、青木裕子夫妻に交際当初から相談していたという状況もあって、結婚は遠くないと思いますよ」(芸能プロ関係者)

 いやはや、“武勇伝”の多いカップルである。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング