北川景子、柴咲コウ、竹野内豊、ダルビッシュ有…大物カップルの熱愛報道が年末に増えるワケ

アサ芸プラス / 2014年12月2日 9時59分

 11月26日、恋愛スクープが報じられ、世間をアッと驚かせた女優・北川景子(28)とミュージシャン・DAIGO(36)。この2人に限らず、このところ大物芸能人の結婚や熱愛報道が多い。とくに10月に入ってから、竹野内豊と倉科カナ、中田英寿と柴咲コウ、ダルビッシュ有と山本聖子、安藤美姫とハビエル・フェルナンデスなど立て続けだ。

 この時期にナゼなのか?

 芸能レポーターの井上公造氏が「スッキリ?」(日テレ系)で明かしたところによると、今年は佐村河内守氏、小保方晴子氏、野々村号泣議員など、いわゆる“素人”の当たり年で、大物芸能人の話題と言えば、ASKAの覚せい剤取締法違反での逮捕ぐらいだった。そこで危機感を感じたスポーツ紙各社の芸能記者が、温めていたネタの裏取りを急ぎ、現在のスクープ合戦につながったのだという。

 しかも、12月14日には衆議院選挙も控えている。本来なら12月に出す予定だったネタも選挙が近づくと話題をそちらに持っていかれてしまうため、この時期の発表になったというのが舞台裏のようだ。

 選挙まで約2週間。各ワイド番組では芸能レポーターが年内に結婚する可能性のある、さる大物カップルの存在を示唆している。もしかすると選挙後には、さらに世間を驚かせるビッグカップル誕生のスクープがあるかもしれない。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング