冬のボーナス額に満足できない! 今年のお財布事情と大型連休の賢い過ごし方

アサ芸プラス / 2014年12月8日 18時30分

 先日、日本最大級のインターネットショッピングモール「楽天市場」が、年末年始の過ごし方と経済事情の市場調査を行った(2014年11月10日~12日の3日間、全国の20代~60代の男女500人を対象)。

 その結果、今年の年末年始の約4割が「9連休以上」の大型連休になり、「家族サービス」「リフレッシュ」「睡眠・休養」に充てるとの回答が多く寄せられたという。大型連休らしい、時間にゆとりのある過ごし方である。

 であるならば、「ここはひとつ、家族でゆっくり温泉にでも‥‥」といきたいところだが、注目すべきは次のアンケート「今年の冬のボーナス額の満足度」。なんと7割以上が「満足していない」と答えているのだ。さらに「年末年始の予算額」では6割以上が「5万円未満」と答え、昨年と比較して「予算額が増えた」と回答したのは、全体の約1割にとどまっている。どうやら時間にゆとりはあっても、お金にゆとりは感じられない年末年始、ということになりそうだ。

 とはいえ、冬眠のように布団にこもるだけの正月では味気ない。上手に楽しく年末年始を満喫できる方法はないものか──。

 この市場調査を発表した「楽天市場」を利用するのも、その答えの1つだ。12月13日(土)の10時から16日(火)の0時59分まで開催される「楽天大感謝祭」では、事前にエントリーすると購入店舗数に応じて楽天スーパーポイントの倍率が最大で10倍までアップするキャンペーンが行われるのだ。そこで、アサ芸プラスユーザーにオススメの、年末年始にふさわしい商品をいくつか紹介しよう。

「本タラバガニ足1.8キロ」=7999円

「島の人 礼文の四季」より、過去に「楽天ランキング」で総合1位を4回受賞した人気商品だ。今年はさらにグレードアップして、従来品と比較して直径およそ1.4倍、断面積は2倍の肉厚な足だけを厳選した逸品。それでいて、お値段据え置きの7999円はありがたい。年末年始の発送が可能なので、カニ納め、カニ初めなんてオツな楽しみ方はいかがだろう。

「ワンダーコア」=1万4904円

 珍妙なCMが話題となり人気急上昇。販売台数は50万台を突破し、8月にはこちらも「楽天ランキング」で総合1位の座に輝いた、2014年を代表する腹筋マシンだ。購入者の97.2%が「続けられると感じた」と回答しているほど、楽に腹筋運動ができるという。年末年始の暴飲暴食でこしらえた三段腹も、これを続ければ6つに割れるはず!?

「キャノン パワーショットSX700 HS BK」=2万2200円~

 忘年会は言うに及ばず、大連休ともなれば人と出会う機会も増えるはず。そんな時にあると嬉しいカメラを、この期に新調してみては? NOTE光学30倍レンズを34.8ミリの薄型ボディに搭載し、動画機能も楽しめるスグレモノ。カメラの注目ランキングで1位の売れ筋商品だ。

 大晦日の風情を表す「七味五悦三会」という言葉がある。除夜の鐘を聞きながら、今年食べた7つのおいしいもの、5つの楽しかった出来事、3つのステキな出会いを語り合うというものだ。鐘が鳴り終わるまでにすべて言えれば、来年もすべて言えるようないい1年になる。言えなくても「いい1年になるといいね」と、笑って新年を迎える。

 おいしいカニを食べ、腹筋が割れる手応えを感じ、思わぬ出会いのひと時をパシャリ。今年を締めくくる、新年を始める「味・悦・会」を、限られた予算ながら通販をきっかけに満喫する。こんな年末年始の過ごし方はいかがだろう。

(金額はすべて12月7日現在)

参考:楽天大感謝祭

http://event.rakuten.co.jp/campaign/thanks/

 

 

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング