新生モー娘の足を引っ張るOGたちのマイナー感

アサ芸プラス / 2014年12月18日 9時59分

 モーニング娘。のOGがクリスマスにライブを行う。「出演予定メンバーは、保田圭(34)、石川梨華(29)、吉澤ひとみ(29)、小川麻琴(27)、新垣里沙(26)と、はっきり言って微妙な面々。しかもほぼアラサー。仕事がないメンバーを集めて一束いくらの大安売りの感が否めない」(芸能記者)

 ベテランの芸能ライターは、モー娘には潜在的に深刻な問題があると話す。

「この前、道重さゆみ(25)が卒業した『モーニング娘。’14』は、オリコン1位を連発するなど人気を盛り返している。新メンバーを投入して若返りを図り、さらなるパワーアップが期待できそう。

 その一方で、卒業後もパッとしないOGメンバーが足かせになっているんです。これではモー娘が二本立てになって、『どっちが本物なの?』なんて笑えない話になってきますよ。OGはモー娘ブームがピークの頃に加入したメンバーなので、名前がそこそこ売れているだけにおろそかにもできませんからね。OGでまともに商品価値が評価されているのは、安倍なつみぐらいでしょう」

 安倍は最近、クラシック系のアルバムも出すなど、活動範囲を広げている。芸能界を渡り歩くには、やはり個人の才能や処世術が重要ということか。

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング