24歳までに結婚!?ざわちんが「恋人探し」に選んだ場所とは?

アサ芸プラス / 2014年12月23日 9時59分

“ものまねメイクファンタジスタ”のざわちんが17日、都内で行われた街コンイベント「銀座ダイヤモンドシライシPRESENTS 街コン東京ドーム in ふるさと祭り東京」(2015年1月15日に開催)のPR大使就任式に出席。Yumi Katsura(桂由美)のウエディングドレスを身にまとい、オードリー・ヘプバーンのものまねメイクで登場した。

 ウェディングドレスと共に、7億円相当の高級ダイヤモンドジュエリーを身に着けて登場したざわちんは、「恐れ多くて動くのが怖いです」と不安になりながらも、「馬子にも衣装みたいな感じで自分が倍キレイになった気がしてワクワクします」と満足気。また、「このメイクは40~50分でできました。黒い太眉と上がり目になる付けまつげがポイント」と、おなじみのものまねメイクの解説もしてくれた。

 自身の結婚願望を聞かれると、「24歳までにしたかった。今は(結婚願望が)まったくないんですよ。でも、やっぱりウェディングドレスを着ると結婚もいいなぁと思いました」と話し、ウェディングドレスを着ると婚期が遅れるというジンクスには、「突破します!」と強気に宣言。

 ものまねメイクでブレイクし、今年も多忙な日々を過ごしたざわちんだが、「仕事では出会いがたくさんあるけど、仕事は仕事で割り切っちゃう。運命の出会いはまだないですね。街コンも合コンも参加したことがないので参加したいですよ。参加していいんですか?」と主催者に聞き返す場面も。

 来年の抱負を、「夢は大きくという意味で海外進出したいです。そこからまた、ものまねメイクが広まればいいなと思います」と語ったざわちんだが、恋愛にも仕事にも積極的な肉食ぶりが見られそう?

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング