「坂上忍つき掃除セット」で、あの名物マネジャーの悲痛な声が再び!

アサ芸プラス / 2014年12月25日 16時0分

「タオル所有数500枚」「トイレ掃除の時間4時間超」「つり革は菌が見えるから持たない」など、芸能界の「潔癖王」と言われる坂上忍が、12月某日、叫び声を上げた。

「今年一番へんな仕事だ~」

 それは、「ショップジャパン」が12月4日から8日までの期間で展開した掃除用家電「シャーク スチームクリーナー オールインワン プレミアム」販売キャンペーンにおいて、当選した方の自宅を訪れ、坂上が宅内をくまなく掃除するというもの。

 限定1セットの「坂上忍セット」は、通常3万5960円のシャークが特別セット価格1943(イクヨサカガミ)円、しかも全額キャッシュバックキャンペーン実施中で送料も無料、実質タダで手に入れられるというおトク企画だ。

 坂上とともに、同商品のテレビCMに登場する“マッチョ軍団”もサポーターとして同行した。

 マッチョ軍団と対面した坂上は、「申し訳ないけど、気持ち悪いですね!」と言いつつも、この企画を本当に自分がやるのかと半信半疑だったようだが、いざ当選者の自宅に入ると目つきが変わった!

 当選者のご夫妻の悩みは、レンジフード周りの汚れ。長年溜まった油汚れが気になるとのこと。しかしその前に、「潔癖王」坂上はリビングの床や窓枠までくまなく汚れをチェック。すかさず床や網戸を掃除し始めたのだった。

 サポーターとしてついてきたマッチョ軍団もシャークを手に床を拭き始めるが、慣れない手つきに「あ~もう! オレ1人でやるわ!」と取り上げる坂上。次々掃除をしていくうちにコツをつかんだのか、懸案のキッチンにたどり着くと、アタッチメントを器用に付け替え、レンジフード、コンロ周り、グリルの網などの細かい部分まで汚れを落としていく。心配されていた油汚れも、スチームとブラシを駆使してどどん!とキレイに。

 そして坂上が最後に向かったのは風呂場。ここでマネジャーの富田(通称・みち)さんが登場。シャークを手渡されてそそくさと掃除を始めるものの、その慣れない手つきに坂上はどんどん不機嫌になっていく。とりあえず坂上の厳しい指導によって無事に風呂場をピカピカにできた富田さんに感想を聞くと……。

「やぁ~、こんな僕でも綺麗にできるもんですね。

 めちゃくちゃ感動です!

 たん時間でここまでできるんだもんな~

 いいもの教えてもらいました!」

 ん? これはもしかして! 以前バラエティ番組「バイキング」(フジテレビ系)で、坂上宛に送った感謝のメッセージと同様、縦読みをすると、や・め・た…(以下略)。

 この日、マッチョ軍団を含めてスタッフには意外と優しかった坂上だったが、マネジャーの富田さんには一度も笑いかけることなく、終始厳しい態度。富田さん、再び本音がにじみ出てしまったのかも?

 ちなみに、当選者のお宅では犬を飼っていたため、犬好きの坂上は思わずメロメロに。当選者との犬トークもかなり弾んでいた。

 今回はほとんど1人で家中を掃除してしまった坂上だったが、マッチョ軍団はCMのほうではしっかり活躍中。気になる人は下記URLからチェックしてみてほしい。

●TVCM⇒ https://www.youtube.com/watch?v=bs5IjG7pMU0

●Web限定ムービー⇒ https://www.youtube.com/watch?v=5I4evS5hTSY

「今年一番へんな仕事」も、さすがの潔癖症ぶりで難なくこなした坂上忍。年明けからもマネジャーと二人三脚で(?)活躍は続きそうだ。

参考:坂上忍セット体験レポート|シャークスチームクリーナー【ショップジャパン】

http://www.shopjapan.co.jp/lp/shark_limited/report/

 

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング