広瀬すずVS有村架純 “新・癒し系娘”二人を徹底比較!「スキャンダルが出たときは…」

アサ芸プラス / 2015年7月12日 17時57分

写真

 女優になるため鍛えた体を生かし、写真集「深呼吸」(集英社)では広瀬同様、水着姿も披露している。

「特に後半に出てくる赤い水着姿が秀逸。ブラ部分はかなり小さめ。川に入っていて、それまではソフトフォーカスだったりアートな感じの写真が多かったのに、ここだけ、ボディにピンが合っていて、妙にリアルな色気があるんです」(芸能評論家・織田氏)

 白肌もまぶしい腰のくびれあたりを水滴が尾を引きながら滴り落ちるのがハッキリわかるのだ。

 また、映画「ビリギャル」でも銭湯に入るシーンがあった。女友達から、

「さやか(有村の役名)、胸大きくなった?」

「触らせろ!」

 といちゃつき始めるのだが、そこでも有村のみずみずしい肌を丸い水滴がはじけ流れていくさまを目の当たりにできた。

 そんな有村も過去に1度スキャンダル報道がある。ジャニーズの岡本圭人(22)から頬にキスされたプリクラ写真を「FRIDAY」が報道。有村は黒のキャミソール1枚で密着、後ろから抱かれている姿が実に生々しい。すっぴんの表情からも安心しきっているのがわかる。が、この時の事務所の対応はすばやかった。

「有村の所属事務所は広末涼子や戸田恵梨香が所属しており、男関係で過去に苦労している。有村も同じ轍を踏んではたまらない。記事掲載後、マスコミには交際否定コメントを出し、すぐ別れさせたそうです。また、実の姉は『新井ゆうこ』というグラドルで、そのことは当初公にしていなかった。だが、新井本人が『有村架純の姉』として週刊誌で取材に応じた瞬間、事務所サイドは、今後新井が有村の姉として取材に応じないよう母親にまで釘を刺したそうです」(芸能プロ幹部)

 このように、注目を浴び続ける広瀬と有村だが、最後にベテラン芸能記者が言う。

「広瀬は4年前に父親が脳卒中で倒れ、現在もリハビリ中だし、有村は両親が中学の時に離婚して以来、父親とは会っていない。私生活では必ずしも順風満帆ではなく、苦労も多いはずですが、そんなところを微塵も見せない強さも持っているんです」

 2人は、8月放送のドキュメンタリー「私たちに戦争を教えてください」(フジ系)でついに共演する。「フレッシュ色香」はますます競うように輝きを増していきそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング