「ベッド写真」をバラまかれた女子アナが番組降板できない深いワケ

アサ芸プラス / 2015年9月8日 17時59分

写真

 9月4日発売のフライデーが報じた人気女子アナAの衝撃スキャンダル。女子アナAが既婚者男性と唇を重ね合わせるところや、“行為中”を収めた写真がモザイク入りで掲載されたのだ。

「記事は匿名でしたが、歯並びや顔の輪郭から、平日の番組にレギュラー出演している清楚系アナの名があがりました。また、テレビに出演していたものと同じ服装の写真が掲載されていたことから、どうやら本人で間違いなさそうです」(芸能記者)

 そして騒動発覚からはじめて迎えた9月7日の平日。本人は何食わぬ顔で出勤したという。番組関係者が明かす。

「番組前のミーティングでは記事についていっさい触れず、騒動が耳に入っているはずのスタッフもいつもと同じように接していました。じつは雑誌の早刷りが出た木曜日の夜に、局の上層部らが彼女の処遇について話し合い、『別人ということで通そう』と黙殺することが決まったのです。そのAに対しても“事情聴取”が行われましたが、『絶対に認めるな』と念押しするだけで、単なるアリバイ作りだったようです」

 もしも女子アナAのスキャンダルを認めれば、局全体に大ダメージをもたらしかねない。

「洗剤や化粧品など主婦向けのCMを流す大手スポンサーが、不祥事を口実に番組はおろか局そのものから撤退しかねませんからね。9月はそのまま出演して、そのうち“海外留学”などとってつけた理由で、一時卒業させるのが既定路線でしょう」(前出・番組関係者)

 前代未聞のスキャンダルはこのまま収束を迎えそうだが‥‥。

「キスなどソフトな写真は本人も承知していたようですが、ベッド写真に関しては完全な隠し撮り。しかも動画で撮られたもののキャプチャーとの見方が強い。しかし、たとえモザイクなしの動画が世に出回っても、Aは『私じゃない』と言い切るしかないでしょう」

 本人の口から真相が聞ける日は訪れるのか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング