1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

ツイッターを始めた和田アキ子、周囲が危ぶむ「ある人物」とのネットバトル

アサ芸プラス / 2015年9月29日 9時58分

写真

 9月18日、和田アキ子がツイッターを開始した。最初に「ついにTwitterを始めました!NEWアルバム『WADASOUL』『Stay With Me』カバーも収録」と、最新アルバムの宣伝をツイートした和田だが、ゴッドねぇちゃんのネットデビューに多くの芸能人が反応した。

 さまぁ~ずの三村マサカズは「あんだけ俺にやめろっていってたのに?」とツイート。その後、とんねるずの木梨憲武や有吉弘行、爆笑問題・太田光夫人で所属事務所の太田光代社長らとのツーショット写真を掲載するなど、連日、和田のツイッターには豪華メンバーが登場している。

 ところが彼女に近いスタッフは「ある人物」とのバトルが再燃するのではないかと警戒しているという。

「アッコさんがツイッターで鬼束さんと絡まなければいいんですが‥‥」

 と不安げに語るのは、和田アキ子が出演するテレビ番組の関係者である。

「鬼束さん」とはもちろん、歌手の鬼束ちひろのこと。2012年にツイッターで「あ~和田アキコ殺してえ」とつぶやき、和田もラジオで「変わった人だよね。とにかく変わった人だから放っておこう」と不快感を表すなど、両者の間には緊張状態が漂っていた。

「幸い鬼束さんの公式ツイッターは本人の書き込みを休止しているので、今のところは大丈夫そうですが‥‥」(前出・番組関係者)

 浅からぬ因縁の2人の一触即発を、周囲は本気で危惧している。

(白川健一)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング