「掟上今日子の備忘録」は新垣結衣の“美脚一本”で駆け抜ける!?

アサ芸プラス / 2015年10月15日 9時59分

写真

 10月10日スタートの連ドラ「掟上今日子の備忘録」(日本テレビ系)の初回平均視聴率が12.9%だったことが13日、わかった。

 1日しか記憶を留めておけない“忘却探偵”を新垣結衣が演じ、さまざまな事件を即日解決してゆくというこのドラマ。白髪のショートカットでメガネ姿という奇抜なルックスとあわせて、放送前から話題となっていた。

「見どころは、新垣の美脚です。一日で記憶をなくすという設定で、新垣演じる掟上今日子は翌日の自分へのメッセージとして身体にマジックでメモを取るんです。ヒザ下まであるロング丈のスカートを大胆にガバッとめくって内もものメモを確認する姿は、ドキッとさせられました」(芸能ライター)

 放送後、ネット上にも同様の感想が多数見られ、新垣の美脚が次回以降の視聴率向上に、ひと役買うことは間違いなさそうだ。

 一方で、「見どころは美脚だけ」という辛口の意見も。

「まだ第1話だけですけどね。推理物と言うには伏線がお粗末。それと、キャストが弱すぎる。今後、犯人役などで大物が登場するのかと思ったら、第2話の予告までではその気配はなし。このままでいくのであれば、相当開き直ったキャスティングですよ。新垣の“美脚”で押し切るつもりかもしれません」(週刊誌記者)

 ドラマの視聴率は、新垣の“双肩”ならぬ“双脚”にかかっている!?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング