意外とお似合い!?紗栄子の新恋人が謝罪に追い込まれた過去の失言とは?

アサ芸プラス / 2015年10月23日 17時59分

写真

 タレントの紗栄子と大手ファッション通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」社長の前澤友作氏の交際が報じられ、話題となっている。

 総資産は2000億円とも言われ、米経済誌フォーブスが発表した日本の富豪23位にもランクインされた前澤氏だが、アパレル関係者が意外な素顔を暴露する。

「今から3年前のことです。『1050円なくせに送料手数料入れたら1750円とかまじ詐欺やろ~ゾゾタウン』という顧客のつぶやきを見つけた前澤氏は怒り心頭で、『詐欺?? ただで商品が届くと思うんじゃねぇよ。お前ん家まで汗水たらしてヤマトの宅配会社の人がわざわざ運んでくれてんだよ。お前みたいな感謝のない奴は二度と注文しなくていいわ』と暴言を吐いたんです」

 これにより前澤氏のツイッターは大炎上。「客に対してお前呼ばわりする会社では2度と買いたくない」「背筋がゾゾっとした」との書き込みがあふれたため、前澤氏は謝罪するハメとなった。この件との関係は不明ではあるものの、ZOZOTOWNはその後すべての商品に対し送料無料サービスを開始した。

 タレント時代から「夢は玉の輿」と豪語していた紗栄子。ネット上では「カネゴン」と揶揄されているが、「炎上」仲間という点でも、意外とお似合いのカップルなのかもしれない。

(佐藤ちひろ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング