新恋人が不快感!?紗栄子がブログの記事削除&更新ストップしたワケは?

アサ芸プラス / 2015年10月27日 9時59分

写真

 タレント紗栄子のブログに異変が起こっている。ほぼ毎日のように自らのメディア出演情報やプロデュース商品の宣伝に余念がなかったものが、10月19日から新しい記事が掲載されていないのだ。

 10月23日は、紗栄子の新刊本「this is me!#02紗栄子×デニム着回し100」の発売日だったが、それについての記事すらないという異様な状況である。芸能ライターが解説する。

「更新が止まっていることに加えて、10月20日付けの記事は削除されており、なにかしらの事情でブログの更新を控えているとしか思えません。最後の記事がアップされた10月18日は、ZOZOTOWN・前澤友作氏との交際が発覚した日。これが影響していると考えるのが自然でしょう」

 一部では、ZOZOTOWNと関係のある大手広告代理店が手を回しているという観測もあるようだ。10月21日にはマツコ・デラックスが出席した製品発表会で、記者が紗栄子関連の質問をしたところ、広告代理店スタッフに止められたとの報道もある。だが、広告代理店は特に関係ないと前出の芸能ライターは説明する。

「ZOZOTOWNは2年前からほとんどの広告をストップしているんです。これについては社長の前澤氏自身が講演で、広告は効果がないから全部やめたと公言しています。だから広告代理店がZOZOTOWNのために動く可能性はほとんどないでしょう。マツコの記者会見での一件は、商品発表会に関係ない質問が相次ぐことを防いだだけで、広告マンとしては当たり前の行動です」

 となると、紗栄子がブログの更新を止めたのはなぜか。前澤氏との交際報道が思いのほか騒ぎになったため、しばらく息を潜めようとしているのだろうか。芸能ライターは前澤氏サイドからの圧力があったのではないかと予測している。

「今回の交際報道では、紗栄子が大物実業家と再婚するという趣旨の記事も多かったのですが、当の前澤氏はそもそも結婚に興味がないタイプの人。子供ができたら認知はするけど結婚はしない主義だそうです。それゆえ結婚を前提とした記事が出ることに、前澤氏が不快感を抱いてもおかしくはありません。しかも記事のネタ元が紗栄子サイドのリークという噂すらあり、前澤氏が激怒しても不思議はないでしょうね」

 かつてはダルビッシュ有を落とした紗栄子だが、それはダルビッシュがまだ21歳の若者だったときのこと。それに対して前澤氏は39歳で、一部上場企業の社長としての社会的な責任も大きい。紗栄子にとってはかなり、荷が重いターゲットだったのではないだろうか。

(金田麻有)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング