「私、こういうの許せないの!」藤森慎吾は田中みな実から逃げ出していた!?

アサ芸プラス / 2015年11月6日 9時59分

写真

 オリエンタルラジオ・藤森慎吾とゴールイン秒読みと噂されながらも、10月29日に破局していたことが報じられた田中みな実。二人の交際が発覚したのは、12年5月のこと。その半年後には藤森の女遊び&中絶騒動が報じられるという、すったもんだも経験した。

 この一件が二人の絆を深めたと言われていたが、結局、幸せな結末には至らなかった。ところが、一部で通説になりつつある破局理由に疑問を呈する声がある。

「破局の理由として、田中の両親が藤森について反対していたとありましたが、3年半も結婚前提の交際を続けてきて、今さら両親が反対というのは考えづらいですよ。理由はズバリ“田中の性格”にある、ともっぱらの噂ですね」(週刊誌記者) 

 じつは、業界内では「とにかく気が強い」(テレビ関係者)ことで有名な田中。共演経験のある今田耕司が田中について「ウソをつくんです。あと、めちゃくちゃ頑固な人」と評したこともあるほど。

「今の時代、ロミオとジュリエットじゃあるまいし、これだけ注目のカップルが親の反対を押し切れないというのは言い訳っぽいなと感じました。たとえば、藤森とのデートでハンバーガーショップを訪れた際、オーダーを間違えた店員に向かって『私、こういうの許せないの!』と説教を浴びせたこともあったと聞いたことがあります。3年半の間にそういった田中の気の強さ、藤森にしてみたら彼女の嫌なところばかりが目につくようになり、心が離れていったのではないかと」(テレビ誌記者) 

 一方、ネット上では「性悪だよ~。破局発表の前日に『プロポーズされたらいつでも』なんてノロケてたのに。女ってコワイねー」「この人は結局、金持ちのIT社長とかと結婚しそう」などといった下げコメントが集中するなか、「藤森と真剣交際しちゃうあたり、アヤパンやカトパンみたいにしたたかになりきれない不器用な人だと思う」と田中を擁護するコメントも目立つ。

 ここまで騒がせておきながら、結局“元サヤの電撃婚”なんていう展開も‥‥なきにしもあらず!?

(山内純)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング