乃木坂46紅白出場でファンが桜井玲香と綾瀬はるかの競演を期待するワケ

アサ芸プラス / 2015年12月2日 9時59分

写真

 乃木坂46、悲願の紅白初出場の報に、メンバーだけでなくファンも歓喜の声をあげている。そんな熱すぎるファンたちがステージ以外にも密かに期待を寄せていることがあるという。アイドル誌ライターが教えてくれた。

「それはキャプテンの桜井玲香と紅組司会の綾瀬はるかとの絡みですよ」

 いったいどういうことなのか?

「先月26日の会見で、桜井が綾瀬のモノマネを本人の前で披露し、綾瀬にツッコまれるというくだりがあったんです。桜井はキャプテンでありながら、ちょっと抜けているところがあり、“ポンコツキャプテン”という異名があります。綾瀬も13年の初司会でミスを連発してポンコツ司会ぶりが話題になりました。そのため“夢のポンコツ競演”を熱望しているファンが多いんですよ」(前出・アイドル誌ライター)

 初出場に舞い上がっているのはメンバーたちだけではないようだが、昨年の内定報道からのよもやの落選を経てつかんだ2年越しの出場。これぐらい盛り上がるのも無理はない気がする。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング