1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

和田アキ子、相次ぐバッシングで心労ピーク!「紅白欠席」の危機も!?

アサ芸プラス / 2015年12月7日 9時58分

写真

 和田アキ子が2日、自身のツイッターでメンタル面の不調のため心療内科を受診すると報告した。同日和田は、フジテレビの「2015FNS歌謡祭」に生出演の予定だったため、その前日にはリハーサルに参加したが、当日になって「いろんな事の不安とかプレッシャーで心と、頭のバランスが、悪くなりました」と訴え、「診療内科に行って今からFNS歌謡祭の生放送に向かいます」とツイートしたのだ。

 その後もツイッターを更新し「ご心配おかけしました 元気ですよぉ」とリハーサルを終えたことを報告。そして本番では「あの鐘を鳴らすのはあなた」を、声優で歌手の水樹奈々と、クレイジーケンバンドの横山剣とのコラボで熱唱した。

 しかし、このところ悪評ばかりが目立つ和田だけに視聴者の反応は冷ややかだった。「剣さんだけでいいわー!」「老害の鐘、聴き飽きた」「ヒット曲も無いのに紅白に出場し続ける心労か?」と厳しい意見のオンパレード。また、「和田が原因で心療内科を受診した人も少なくないと思う」など、容赦無い。芸能記者も「このツイートには苦笑いした」という。

「もしこのようなツイートを他の歌手がやったとしたら、和田はきっと“公につぶやくこと?”とか“プロなら体調管理できないとね”くらいは言ったのでは? まぁ、このところバッシング続きだから心労もあったんでしょうが‥‥」

 ネット上では「紅白欠席」を心配する声もあるが、今年も「あの鐘」を大晦日に鳴らすのだろうか?

(李井杏子)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング