水着なしでも戦える!山本彩が来年の総選挙で1位になるこれだけの理由

アサ芸プラス / 2015年12月19日 17時59分

写真

 NMB48の大黒柱・山本彩の写真集「みんなの山本彩」が来年1月8日に発売されることが発表され、予約が開始されるや瞬く間にAmazonのタレント写真集の売れ筋ランキングで1位に。ファンの間で大きな話題となっている。

 今回の写真集は、昨年10月に行われた「街中で山本彩を見つけたら一般人も撮影してOK」という企画で、その一般人たちがネット上に投稿したプライベートの山本の写真を集めて制作。その他、NMBのメンバーやスタッフが撮影した舞台裏の山本の姿が収められているオールオフショットの写真集だ。

 ただ、過去2作の写真集どちらも発行部数10万部を突破する大ヒットを記録している山本だけに、第3弾の写真集が1位を獲得しているといっても当たり前のことのようにも思えて何がスゴいのかイマイチわからないという人も多いだろうが、実はそうではない。

「山本はAKBグループでトップクラスのセクシーボディの持ち主。第2弾写真集『SY』でも本職のグラビアアイドル顔負けのセクシーカットが多く盛り込まれており、アイドルの写真集とは思えないほどコーフンできると反響が大きかったです。それに対して今作はオールオフショットということで、セクシーカットはほぼないようなもの。オトコ目線で山本を見ている人にはそこまで購入意欲が湧いてくるような作品ではない。そんな中、セクシー要素を抑えている今作がこれだけ人気を獲得しているのは非常に大きいことですし、山本にとっても嬉しいことです」(アイドル誌ライター)

 山本は現在、AKB48グループ全体でも握手人気NO1といっていいほどの超人気メンバー。もはや、彼女が水着だけの女という間違った認識は捨てるべきなのかもしれない。

「確かに山本の水着グラビアの需要は業界全体でも屈指の高さです。ですが、それだけが人気の要因ではありません。ファンなら当然知っていることですが、山本は何をやらせてもそつなくこなすAKBグループで最も完璧に近いアイドルです。ダンスもできれば、歌も抜群に上手い。ユーモアのセンスもあれば、ファンへの対応も文句なしの神対応。かと思えば、後輩メンバーやファンからイジられたりと親しみやすさもあります。そんな彼女はナイスバディのため、写真集では攻めた水着を着させられることも多いですが、それ故に日常的な山本の姿をもっと見たいという人も大勢います。今回は、そんなファンたちの切なる願いが叶った形となったようです」(前出・アイドル誌ライター)

 さらに、山本がAKB48のシングルで初センターを務めた朝ドラ主題歌「365日の紙飛行機」は、朝ドラファンの間で人気を集めており、シニア世代からの関心も高いなど、山本にとってはかなりの追い風となっている。

 今年の選抜総選挙では6位に終わるも、14年の選抜総選挙から1位になること目標に活動する山本。いよいよ来年の選抜総選挙では悲願の瞬間が見られそうな予感がする。

(石田安竹)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング