「AKB48プレ総選挙」(2) 「ベスト5入り」濃厚な指原

アサ芸プラス / 2012年5月8日 11時0分

 ところで、オヤジ限定投票の結果を見ると、昨年に4位から8位に降格した板野友美が3位にランクインしたのが、彼女のオヤジキラーぶりを感じさせる。

「他のメンバーとは違う顔だち」(三重県・55歳)

「雰囲気が他の子と違う」(愛知県・45歳)

 などなど、際立った個性と少しアダルトなイメージが支持された形だ。 ただし、今年も本番では苦戦が予想されている。「オヤジは好きだと思いますが、純粋なAKBファンの多くは板野を1位にしてあげたい、となかなか考えないのでは。彼女は完成されているんですよね」(前出・佐々木氏)

 05年12月8日のAKB48誕生公演に有料で入場した7人の観客の一人だったアイドルライター・岡田隆志氏が引き取る。

「もともと彼女は安室奈美恵を信奉していて、アイドル路線とは一線を画しています。あっちゃんの卒業に刺激されて、ますます自分らしい活動をしたいのではないでしょうかね。ファンもそれを感じ取るので、なかなか得票が伸びないのでは‥‥」

 板野の奮起に期待したいが、彼女とは対照的に今年の大躍進が予想されるのが「さしこ」こと指原莉乃だ。

 オヤジ投票でも、

「応援したくなる普通さ」(千葉県・41歳)

 なんて意見が出ているが、まさにそれが彼女の魅力。

 第1回の27位から一昨年の19位、そして去年は9位と着実にステップアップしてきたが、今年はさらなる高みを目指す。前出・岡田氏が解説する。

「指原はAKBのバラエティ班です。見た目がかわいいという基準ではなく、24時間で100回ブログを更新するといったドロ臭い活動でおもしろがられてきた。いわゆる正統派ではない彼女に対して、ファンが『いいや、そうじゃない。アイドルとしてかわいいんだ』と彼女を押し上げる機運が高まっているんです」

 そうした熱心な指原ファンは、なんと名古屋競馬場の「個人冠協賛レース」で5月2日にソロデビューする彼女のために協賛者となったほど。5月2日に行われる第3、4、5レース、「さしこ」を「AKB48指原莉乃ソロデビュー記念」など、彼女の名前が冠されたレース名にしたのである。

 そんな熱烈なファンの後押しもあり、前出の上田氏はなんと、指原が篠田麻里子、渡辺麻友、小嶋陽菜らとの3位争いに加わるとまで予想する。

「昨年、テレビ露出が増えたことで、ライト層からも支持を得ています。ベスト5は堅いでしょうね」

【関連記事】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング