あの人気番組が土8進出!打ち切り寸前の「めちゃイケ」がトドメを刺される?

アサ芸プラス / 2016年3月26日 9時58分

写真

 視聴率低迷に苦しみながらも、ひとまず3月打ち切りを回避したバラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)。

 3月12日放送では、レギュラーをクビになることが決定した三中元克が、ジャルジャルの福徳秀介と人気アイドルの交遊を暴露。19日放送では、哀川翔にドッキリを仕掛けて激怒させるなど、久々に“攻めの姿勢”を取り戻している。

 しかし、この春から強力な裏番組がスタートすることで、またしても崖っぷちに立たされるようだ。

「現在のテレビ界は『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)など、おもしろ素人にスポットを当てたバラエティがウケています。そんな流れにあるのが、深夜放送ながら人気を博しているテレビ東京の『家、ついて行ってイイですか?』です。この番組は、終電を逃した素人の家についていき、生い立ちなどを語ってもらうのですが、毎週、個性的な素人が登場するだけでなく、VTRを観ている矢作兼やビビる大木のツッコミも視聴者に大好評。それらの勢いに乗って上層部は、春から土曜8時というゴールデンタイム進出という決断を下したようです。これにより裏番組の『めちゃイケ』は、さらに苦しい状況へと追い込まれる可能性があるでしょう」(前出・テレビ誌記者)

 昨今は、1ケタ視聴率を連発している「めちゃイケ」。はたしてフジテレビは、今年の番組開始20周年という大きな壁を乗り越えることができるだろうか。

(森嶋時生)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング