中居・清原・乙武…今度は誰?松本人志もビビる「ワイドナショー」の呪い

アサ芸プラス / 2016年4月4日 17時58分

写真

 3月27日に放送されたバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)にて、不貞騒動の渦中にある乙武洋匡氏の話題が取り上げられた。その際、出演者である松本人志のコメントが話題となっている。

「松本は乙武氏の不貞騒動について、『障害を持っている人たち、特に男性からしたら励みになるニュースではあると思うんですよ』と発言。ネット上では『はっきりと最低だって言ってほしかった』という意見のほか、『不貞行為は駄目だけど、松ちゃんの言う通り、行動力は凄いと思う』など、賛否を呼びました」(テレビ誌記者)

 また松本は、ゲストコメンテーターとして何度も出演していた乙武氏が、スキャンダルを起こしたことで、「この番組に出たコメンテーターがバタバタと倒れている」と指摘。事実、「ワイドナショー」にゲストとして出演した有名人は、次々と問題に巻き込まれているのだ。

「今回の乙武氏以外にも、過去に出演した中居正広はSMAPの解散騒動で事務所の退社が噂され、清原和博は薬物で逮捕、泉谷しげるはライブ中に投げたギターが女性客に当たり裁判沙汰となりました。さらに、女性ゲストの宮沢エマも出演した舞台で事故が発生するなど、次々と出演者がトラブルに巻き込まれています。この不吉な流れに松本も『もしかして俺もそこまで来てるのかな』と不安を口にしたほどです」(前出・テレビ誌記者)

 日曜の午前中に放送され、高視聴率を叩き出している「ワイドナショー」。問題を起こしそうなゲストが多数出演するという部分も、視聴者から支持を得ている理由なのかもしれない。

(森嶋時生)

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング