えっ、そこ?℃-uteに「文春砲」が炸裂もファンの怒りの矛先が読めない!?

アサ芸プラス / 2016年4月8日 9時58分

写真

 ベッキーの不貞騒動、ショーンKの経歴詐称を報じるなど、絶好調の「週刊文春」だが、同誌はAKB48メンバーの恋愛スキャンダルも多く報じているため、ファンからすれば天敵のような存在だ。

 幸いにも今年に入ってからはAKBメンバーの熱愛記事は載っていないが、そのAKBより先にハロープロジェクトに文春砲が炸裂した。

 今回、熱愛が報じられたのは℃-uteの最年少メンバーで、現在20歳の萩原舞。萩原は男性と手を繋いでいるところを目撃され、コンビニに立ち寄ったあと、どちらかの家に入って行ったとのことだった。

 気になるそのお相手はファン歴10年の一般男性とのことだが、ファンからすれば相手が誰であれ、ショックな出来事であることは間違いない。萩原の裏切り行為に怒りの声も聞こえるが、じつはその怒りの矛先が「週刊文春」に向けられているのだ。

「じつはこの熱愛スキャンダル、『週刊文春』本誌に載ったのではなく、ネット会員限定の週刊文春デジタルで公開されたものです。文春本誌に報じられれば、熱愛報道といえど℃-uteの名が全国に広く知られるきっかけにもなりましたが、これはネット止まり。残念ながら本誌に掲載されなかったため、たいした話題にはならなかった。しかし現実的に同グループはモーニング娘。’16に次ぐハロプロの実質NO2グループですから、ファンたちが『人気ないと思われてるのか!』と怒りを露わにしているわけです」(アイドル誌ライター)

 ネット上のハロプロファンたちの反応を見てみると、「℃-uteじゃ掲載するに値しないってことかよ!」「どうせ裏切られるなら知名度だけでも上げてほしかった」「文春にAKBには及ばないと言われたようでマジで腹が立つ!」と、もはやヤケクソの思いを爆発させている。

 もし本誌に掲載されていれば、ハロプロファンの口から「ありがとう文春」と言う名言を聞くことができたのだろうか?

(本多ヒロシ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング