高崎聖子の「本気」DVD生実況!(1)「小向に匹敵する衝撃作」の声

アサ芸プラス / 2016年5月16日 17時57分

写真

 今年のアイドル界で間違いなくBEST3に入る超ビッグニュースだろう。

 Gカップの胸を武器にグラビア界を席巻した現役アイドルが艶系女優に電撃転向。桃色デビュー作では本気の「完脱ぎ」を惜しげもなく披露しているのだ。高崎聖子改め高橋しょう子の衝撃シーンをまるごと生実況する。

「はい、高橋しょう子。22歳です。B型のおうし座です。ニックネームは“たかしょー”です。以前はグラビアの仕事を2年間していました」

 窓辺に腰掛け、自己紹介するのは誰あろう、あの高崎聖子その人。夏の避暑地でお見かけしそうな清楚な水色のドット柄のワンピースからスラリと伸びた白い手足は、まさに深窓の令嬢そのもの。だが、これから繰り広げられるのは、イメージビデオではなく、禁断の“合体”映像なのだ──。

 高崎といえば、13年に芸能界デビューするや、雑誌の表紙やグラビアを軒並み飾るグラドル四天王の1人として君臨したトップアイドル。B87・W59・H86のボディにこぼれんばかりのGカップが弾むイメージDVDはデビュー作から5本連続でAmazonのグラビアアイドルDVD部門の売り上げ1位を獲得し、「日テレジェニック2015」にも選出された。

 しかし昨年9月、ネット上に“不適切な映像”が流出し、日テレジェニックを辞退する相同に発展。そのまま芸能界引退かと思われていたやさき、「高橋しょう子」と改名し、5月1日にピンク転身を果たしたのだ。

 ライターの大坪ケムタ氏が鼻息荒く語る。

「ズバリ、上半期最大の目玉であることは間違いありません。過去に20万本セールスを打ち立てた小向美奈子がいましたが、これに匹敵する衝撃作になるはずです。これまでの芸能人モノでは旬な時期を逃したアラサーとか、反対にタイミングは旬でも知名度が伴わないかのどちらかになるケースが多かったのですが、今作はまさにトップアイドルがドンピシャのタイミングでデビューしただけに今年はこれ以上の話題作は出ないでしょう」

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング