「まだ済ませてません!」乃木坂46生駒里奈の“キス未経験宣言”にファンが歓喜

アサ芸プラス / 2016年8月2日 9時59分

写真

 乃木坂46生駒里奈の恋愛経験に関するカミングアウトにファンたちが歓喜した。

 7月27日、都内で行われた日本テレビ主催のクイズ大会「第36回全国高等学校クイズ選手権」の関東地区大会に、生駒をはじめとした乃木坂メンバーたちが登場。

 乃木坂は同イベントの公式サポーターに選ばれており、同日のイベントでは応援ソングとなっている「僕だけの光」を披露、高校生たちにエールを送った。

 クイズ大会は全国11会場と番組MCの桝太一アナウンサーのいる日本テレビのスタジオを中継でつないで進行されたが、出題された問題の中で「全国11会場の中でキス経験者が一番多い地区は?」というクイズが出題され、結果、東北地区が1位という結果に。

 この結果について秋田県出身の生駒は「同級生はファーストキスの年齢が早かった記憶がある」と、自信満々にコメント。

 このコメントだけ切り取ってしまえば、まさか生駒ちゃんも‥‥と、ファンが強い不安に襲われたことは察しがつくが、なんと生駒は「当然のことながら、私はまだキスを済ませていません!」と、キス未経験を堂々宣言したのだ。

 生駒のこの自白に、ファンはまさに飛び上がって喜んだ。

「未経験だとはずっと信じてたけど、ここまでしっかり言ってくれて涙が出た」「本気で感動した。生駒ちゃんだけは裏切らない」「アイドルの鑑。いつまでもついてきます!」など、感謝と絶賛の声がこれでもかと上がっている。

「乃木坂の冠番組で、メンバーのスマホに保存されているプライベート動画を紹介する回がありました。そこで、ドラマ撮影の合間に爆睡中の生駒に白石麻衣がキスをするという動画が紹介され、白石からの不意のキスにビクンとする生駒の姿が可愛いとファンの間で大きく話題になりました。というわけで、生駒のキス経験はメンバー相手だけだと思います(笑)」(アイドル誌記者)

 正真正銘、乙女のアイドル。生駒ちゃんのファンだけは、今夜もぐっすり安心して眠れるようだ。

(石田安竹)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング