戸田恵梨香 恋人俳優綾野剛との「新幹線激写」にも「エリカ様」節爆発 マネジャーに「あんたが来なかったから撮られた!」

アサ芸プラス / 2012年8月22日 11時0分

もはや、こちらが本家か。映画の話題が先行する一方で精彩を欠く沢尻を尻目に、戸田恵梨香(23)のゴーマン言動が止まらない。意に沿わないことが起これば、「エリカ様」節全開なのである。

 7月半ば、女性誌「女性セブン」、写真誌「フライデー」が相次いで戸田の熱愛シーンを激写した。

 かねてより噂になっていた、俳優・綾野剛(30)と新幹線のグリーン車で、東京・品川駅から戸田の実家がある新神戸駅までツーショット移動していたというもの。記事によれば、新幹線には綾野のマネジャーも同行していたが、別の車両に移っていたため、車内ではツーショットになったという。

「実は、戸田のマネジャーも品川駅まで見送りに来ていたんです。でも、『ここまででいい』と、戸田に言われたために引き返した。そのあと、マスコミの餌食となったことから、両誌が出ると、戸田は『あんたが一緒に来なかったから撮られたじゃない!』と激怒したんです」(芸能プロ関係者)

 しかも、記事の波紋はこれだけにとどまらなかった。なんと、女性セブンが神戸市内で戸田の父親を直撃すると、2人は実家を訪れたわけではないことを明かしたうえで、「親としては、彼はベストではない。きっと別れるだろう」

「恵梨香は真剣につきあうと黙ってられないみたいだよ。村上(信五・30)さんや松山ケンイチさん(27)も紹介されたよ」

 などと、娘の恋愛事情を赤裸々に語り尽くしたというのである。

「記事を読むや、戸田は父親に電話し、『よけいなことしゃべってんじゃないわよ』と怒りをぶつけたそうです」(芸能記者)

 戸田の“爆弾口撃”は恋人に近寄る女にも投下。

「映画『ヘルタースケルター』の宣伝に主役の沢尻が協力しなかったことで、綾野は蜷川実花監督(39 )と早朝から深夜まで一緒にいて、親しげな様子がメディアで紹介された。すると戸田は、『何なの、あの女!』と激高したそうです」(前出・芸能記者)

 勝ち気で大物然とした様子は女優向きとも思えるが、彼女の“パワー”を体験した別の芸能記者はこう語る。

「3年ほど前でしょうか、映画『LIAR GAME』の撮影現場を訪れたのですが、間違って関係者の通路に迷い込んでしまった。すると両サイドのスタッフにそれぞれペットボトルとタオルを持たせ、背後からは毛布などを持った3人前後を従えた戸田と遭遇したのですが、思いっ切りガンを飛ばされ、たじろいでしまいましたよ」

 もはや、綾野との将来より、ますます勢いを増す「エリカ様」の言動に注目したほうが楽しめそうである。

【関連記事】

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング