不貞騒動のマギー、事務所が火消しに奔走もテレビ局には抗議電話が殺到!

アサ芸プラス / 2017年2月2日 17時59分

写真

 ロックバンド・Hi‐STANDARDの横山健(47)との不貞デートが、一部写真週刊誌で報じられたマギー(24)。有名人の不貞に何かと厳しい昨今だけに、記事の反響が注目を集めたが、スポーツ紙デスクはこう解説する。

「所属事務所が“火消し”に奔走したこともあり、矢口真里やベッキーほどの騒ぎにはなっていない。正直言ってベッキーほど好感度が高かったわけでもなく、『マギーならそれくらいしていそう』とイメージとのギャップがあまりないのも、プラスに働いたのではないでしょうか」

 ベッキーの時のように、他のメディアが派手な後追い報道をしなかったこともあり、難を逃れた感もあるマギーだが、そうは問屋が卸さないようだ。民放の編成担当はこう明かす。

「確かに、メディアの報道的にはそれほど盛り上がってはいない感じですが、ウチをはじめ、他局にもいまだに『何でアイツを出しているんだ!』『マギーを降板させろ!』といった視聴者からの抗議電話はかなりあります。これがスポンサーへの抗議に波及すれば大問題に発展しかねないですから、どこの局もそんなリスクは負いたくない。次の編成のタイミングで彼女が仕事を失う可能性は十分ありますね」

 夏にはテレビからマギーの姿が完全に消えることになるのか‥‥。

(しおさわ かつつね)

アサ芸プラス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング