「だ、誰?」4年ぶりに復帰した元テレ朝アナ・前田有紀の顔面変化に困惑の声

アサ芸プラス / 2017年4月3日 11時25分

写真

 元テレビ朝日アナウンサーの前田有紀が3月31日に都内で行われたトークショーに出席した。現在はフラワーアーティストとして活躍中で、公の場に姿を現すのはテレビ朝日を退社してから初めて、約4年ぶりになる。

 久々のお仕事に前田も「人前に出たのは久しぶりで緊張しています」といくぶん戸惑った様子。だが、それ以上に戸惑ったのは取材したマスコミの側だったという。

「スタイルは局アナ時代から大きく変わっておらず、スリムなナイスボディでした。ただ顔がパンパンにふくらんでいてまるで別人のようでした。正直に言うと、彼女が登場した瞬間『あれ?前田が出て来るはずなのに‥‥。この人は誰なんだろう?』と思ってしまいました。あごまわりはたぷたぷですし、なぜか鼻も気持ち大きくなっているような気がしました」(取材カメラマン)

 わずか4年で驚きの劣化をしてしまったようだ。それでもカメラマンによると「イキイキとして幸せそうに見えた」というから、劣化など気にもしていないのかもしれない。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング