「じゃないほう芸人」の華麗なる逆転人生(2)オセロ松嶋、ブレイクの転機は“中島の不貞”

アサ芸プラス / 2017年5月3日 17時58分

写真

 90年代に活躍した女性お笑いコンビといえば思い浮かぶのがオセロの2人。お笑い芸人らしからぬルックスの良さと、歯切れの良いコントでたちまちブレイクしたが、当初はツッコミである中島知子に注目が集まり、ボケである松嶋尚美にスポットライトが当たることは少なかった。

 そんな2人に転機が訪れる。

「数多くのレギュラー番組を掛け持ちし、大人気だった中島ですが、歌手の井上陽水との不貞騒動や、親友である向井亜紀の夫・高田延彦との略奪愛疑惑が持ち上がり、視聴者から総スカンを食らいました。その後中島は体調不良により休業、占い師による洗脳騒動でさらにイメージはガタ落ち。現在のブログを読む限り、これといった仕事はないようです。一方の松嶋は結婚・出産しママタレントとしてブレイク。ドラマ出演や書籍の発売、アパレルのプロデュースにも手を広げ、その活躍は多岐に渡っています。ここまで立場が逆転したコンビは珍しいですね」(お笑い番組関係者)

 その後、コンビは解散。中島は占い師との間に洗脳はなく、報道は事実無根であることをブログに綴っているが‥‥。

 洗脳騒動のイメージを払拭し、再び芸能界に返り咲くことができるだろうか。

(佐藤ちひろ)

アサ芸プラス

トピックスRSS

ランキング