桑子真帆アナ「紅白司会」返り咲きで、和久田アナから“公私の主役”を奪還!?

アサジョ / 2020年11月4日 18時14分

写真

 NHKの桑子真帆アナウンサーが同局の和久田麻由子アナに雪辱を果たした!?

 NHKは11月2日、今年の大晦日に放送される「第71回NHK紅白歌合戦」の司会者を発表。総合司会は4年連続4回目のお笑いタレント・内村光良と、2年ぶり3回目の桑子アナ。紅組の司会は女優・二階堂ふみ、白組は俳優・大泉洋で、2人とも初めての選出だ。

 桑子アナは第68回、69回と2年連続で総合司会を担当。昨年の第70回では和久田アナが初の総合司会に抜擢。2人ともNHKの看板アナと称されているだけに、仲は良くても内心ではライバル心を燃やしているに違いない。桑子アナにとって昨年は和久田アナに辛酸を嘗めさせられた結果となった。

 苦い思いをさせられたのは「紅白歌合戦」だけではない。今年4月、NHKは桑子アナと和久田アナの“大型トレード”を決行。桑子アナが情報番組「NHKニュースおはよう日本」のキャスターに就任し、和久田アナが報道番組「ニュースウオッチ9」のキャスターの座を射止めた。

 どちらもNHKの看板番組だが、今年3月の「サンデー毎日」によると「ニュースウオッチ9」のほうが番組として格上。朝の番組に回った桑子アナは事実上の降格で、1年後輩の和久田アナに負けたことになるという。

 しかし、桑子アナは「紅白歌合戦」の総合司会の座に返り咲き、和久田アナに一矢を報いた。しかもプライベートでも追い風が吹いている。

「桑子アナは17年5月にフジテレビの谷岡慎一アナと結婚しましたが、わずか1年でスピード離婚。一方、和久田アナは19年2月、大学時代に箱根駅伝で活躍した一般男性と入籍。プライベートでも見せつけられた桑子アナでしたが、今年10月の『フライデー』が俳優の小澤征悦とのドライブデートをキャッチし、“結婚間近”とも伝えています。小澤の父は言わずと知れた、世界的指揮者の小澤征爾氏。もし結婚ともなれば、桑子アナは“大物”を射止めたことになります」(女子アナウォッチャー)

 桑子アナの逆襲が始まる?

(石田英明)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング