1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

犯人はりんたろー。!「監察医 朝顔」の“無謀なキャスト”に視聴者の反応は…

アサジョ / 2021年3月17日 18時15分

写真

 上野樹里主演の月9ドラマ「監察医 朝顔2」(フジテレビ系)の第18話が3月15日に放送され、世帯平均視聴率13.0%を記録。初回に続く高視聴率に注目が集まっている。

 このドラマは、上野演じる法医学者・万木朝顔とベテラン刑事の万木平(時任三郎)が親子で遺体解剖と事件捜査の両面から難事件に挑む展開が人気を呼び、2019年7月期の前シリーズの全話平均視聴率は12.6%を記録。今シリーズは月9史上初の2クールに挑戦。3月22日の最終回に向けて、ますます盛り上がっている。

 第18話では、番組史上最凶最悪となった「三田村一家殺害事件」の犯人とみられる右頬に大きな火傷がある男による殺害事件が起き、しかもその犯人がお笑い第7世代を代表するEXITのりんたろー。であることが明らかになり、驚きのコメントがネットに殺到している。

「フードをかぶった男が嫌がる女性に無理やり詰め寄っているところを見かけ、野毛山署の森本刑事(森本慎太郎)は警察手帳を見せて話しかけるもいきなり刃物で刺し逃走。衝撃の展開にネットでは『迫真の演技。引き込まれました』『りんたろーさんの役者姿、たくさん見たいなぁ』『来週アクションとかも見られる感じですか?楽しみすぎる』などのコメントが寄せられています(芸能ライター)

 りんたろー。は今回がドラマ初出演。本人も「このような素晴らしい作品で、最終回の犯人役という大役に抜擢して頂き、バチクソ光栄センキュスフォーエバー案件でした!」と喜びのコメントを寄せている。

 ドラマ進出は、りんたろー。の長年の夢でもあった。

「りんたろー。は3月14日に放送された俳優・木村拓哉がパーソナリティを務めるFMラジオ番組『木村拓哉 FLOW supported by GYAO!』(TOKYO FM)に相方とともに出演。大ファンである木村が主演してきたドラマへの思いを熱く語り、ドラマで木村が履いていた真っ赤なスニーカーを履いて学校に行き、先生に怒られたエピソードも披露していました」(女性誌記者)

 果たして、役者として爪痕を残すことができるのか。

(窪田史朗)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング