1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

伊藤健太郎&山本舞香、すでに破局していた?その理由とは

アサジョ / 2021年7月22日 18時14分

写真

 俳優の伊藤健太郎の写真展「Sotano de las Golondrinas-ツバメの洞窟」が7月19日、東京・MORIO STUDIO南青山で始まった。

 伊藤は6月末に有料のファンクラブを開設し、主演舞台が決定したことも発表。昨年10月に起こしたひき逃げ事故の影響による活動休止から少しずつ芸能活動完全復帰に向けて動き出したところ。本人も前向きな気持ちになり、明るい表情も戻りつつあるという。

 しかし、7月20日に発売された「週刊女性」によると、伊藤は交際中の女優・山本舞香とすでに破局していたのだという。

 映画やドラマでの共演をきっかけに交際を始め、昨年1月には同棲も報道されていた伊藤と山本。伊藤の事件の際には、周囲に別れを勧められた山本は頑なにこれを拒否し、活動休止した伊藤を支えていく覚悟があるようだと報道されていた。

 記事によると、山本は当初こそ伊藤を支える腹づもりだったようだが、伊藤の起こした事件は山本の仕事にも影響を及ぼす可能性が高く、山本は周囲の助言を受け入れ泣く泣く別れを決めた、としている。

「破局の時期として、記事は『事件後間もなく』としています。山本の周辺は仕事関係者に『2人は事件前から別れていた』と伝えており、どうやら山本のイメージ悪化を最小限で食い止めたい思惑があるようですね。山本は強気の性格で、バラエティ番組ではそうした面が災いして視聴者に不快感を与えてしまうことが少なからずありました。伊藤の事件の際には山本もネット上で叩かれてしまっていましたが、山本の強気の性格や言動が災いしたことは否定できません。とはいえ、こうした山本の性格を考えると、山本が自身の仕事を第一に考え、周りのアドバイスに従ってすんなり伊藤を切り捨てたのかどうか腑に落ちない面は残り、“破局はポーズ”とする向きもあるようです」(前出・芸能誌ライター)

 2人の破局について、両者の所属事務所はそれぞれ否定も肯定もしていないようだ。破局報道のウラで実はひっそりと愛を育み続けていた、なんてこともあり得るのかもしれない。

(石見剣)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング