1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

「SUPER RICH」赤楚衛二に心配される“死亡退場”

アサジョ / 2021年11月29日 18時14分

写真

 11月25日に放送された江口のりこ主演のテレビドラマ「SUPER RICH」(フジテレビ系)第7話の視聴率が、5.8%だったことがわかった。同ドラマは今回、最低視聴率を更新したという。

「『SUPER RICH』は初回から第6話まで、6~7%台の視聴率を維持していたのですが、今回ついに5%台を記録してしまいました。この作品は当初、視聴者の間で“お仕事系ドラマ”が期待されていたものの、中盤以降、江口演じる女社長と赤楚衛二演じる年下社員の恋愛パートが描かれるようになったため、不評の声があがっています」(テレビ誌記者)

 ドラマの中で江口と赤楚がカップルになって以降、キスシーンのほか、直接的な場面こそなかったもののベッドの上でじゃれ合うシーンなどが放送された。するとネットでは、「この2人のラブシーンはキツイ」「中年女性の願望をドラマ化してるのか?」などと厳しい声が相次ぐことに。

 そんな中、ファンの間では赤楚がドラマから途中退場するのではないかと心配されているという。

「公式YouTubeで公開された次回予告では、赤楚演じる優が何者かに包丁で刺され、病院で人工呼吸器を付けているように見えるシーンが映り込んでいるのです。そんな赤楚は最近、SNSを頻繁に更新し、時間に余裕があることを伺わせているため、ファンの間で『まさかこのまま死亡退場して終盤は出番なしとか?』『もし赤楚くんが出なくなったら、間違いなく視聴を脱落する』と心配する声が飛び交っています」(前出・テレビ誌記者)

 赤楚や町田啓太など、旬なイケメン俳優を起用している「SUPER RICH」。もし彼らの出番が減るようなことがあれば、視聴率にも影響が出そうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください