藤原紀香が愛犬の遺体写真をブログ掲載し「やっぱりおかしい」と非難殺到!

アサジョ / 2016年7月27日 17時59分

写真

 主演ミュージカル「南太平洋」のため全国ツアー中の藤原紀香が、7月25日の自身のブログで「天国へ。。。ありがとう。。。」のタイトルとともに愛犬ノーブリー君が亡くなったことを悼んだ。7月22日に愛犬の体調が急変し、ツアーの合間に実家へ駆けつけたこともブログにはつづっていたが、24日の金沢公演後に愛犬の死を聞いたという。悲痛な思いの紀香は愛犬の亡骸をブログにアップし、これが大きな波紋を呼んでいる。

「愛犬の遺体写真をブログにアップするのは非常識です。撮影することさえ常識的とは言えませんが、家族として愛していたペットですから最期の姿を写真に収めておきたい気持ちはわかります。しかし、それをブログに掲載するのはタブーです。ネット上でも『どうして遺体の写真を見せるの?』『いくら花に包まれていてもショック受ける』『やっぱ紀香っておかしい!』といった非難が殺到しています」(ウェブコンサルタント)

 今年3月にも女優の釈由美子が、愛犬の遺骨写真をブログに掲載して非難されたように、紀香ももう少し常識を学んでからブログを書いてもらえないだろうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング