イケメン高身長の6人組「純烈」にマダムが大熱狂!17年は紅白出場確実か

アサジョ / 2016年12月30日 10時14分

写真

 平均身長183センチ、戦隊ヒーロー出身の俳優たちを中心に結成された6人組のムード歌謡グループ「純烈」をご存知だろうか。

 07年に結成された「純烈」は、3年にわたるトレーニングの後、10年にメジャーデビュー。スーパー銭湯などで歌謡ショーを繰り広げ、マダムたちを中心にファンが拡大。そして今年5月にリリースされたシングル「幸福あそび/愛をありがとう」で、ついにオリコン演歌・歌謡曲ウィークリーチャートで1位を獲得。テレビ各局のワイドショーでも軒並み取り上げられるなど“おば様のアイドル”として大人気なのだ。

「『純烈』の魅力は、ムード歌謡をみごとな歌唱力と非常に高いレベルのダンスで披露するところにあります。また、舞台がスーパー銭湯のような限られた空間が多く、彼らとの距離が物理的に近い。彼らも積極的に客席に降りてお客さんと触れ合うので、おば様方にとっては“身近に感じられるアイドル”なのです」(芸能ライター)

 12月31日に発売される「セブンイレブン」限定ムック「Asa-Jo Premium(アサジョプレミアム)」では、そんな6人のライブ密着&インタビューを敢行。6人の素顔に迫っている。

「残念ながら、メンバーの林田達也さんが16年いっぱいで卒業してしまいますので、6人そろっての貴重なラストインタビューとなりました。そんなファンのためにオリジナルチェキをなんと40枚もプレゼント用にいただいています」(担当記者)

「夢は紅白! 親孝行」を掲げる彼ら。この勢いなら17年の紅白だって夢ではないはずだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング