憧れの年上男性上司の条件とは?

アサジョ / 2015年10月27日 17時58分

写真

 化粧品メーカーのマンダムが実施した、働き女子20~30代への調査によれば、10歳以上年の離れた男性上司や先輩に憧れたことがあるという人がなんと半数にも上ったという。

 この結果にはさまざまな反論・共感の意見があるだろうが、今回の論点はソコではない。いったい近頃のOL世代たちが憧れる年上男性上司とはどんな人なのだろうか、その具体的な条件について考察してみた。その調査結果によれば‥‥

第1位:仕事ができる

第2位:清潔感がある

第3位:頼りがいがある

第4位;身だしなみがきちんとしている

第5位:好みの顔。かっこいい

 意外にも、第1位は見た目よりも仕事的要素がランクイン。3位の「頼りがいがある」も仕事的要素に含まれるが、まずは“仕事ができる”ことが大前提のようである。

 次に目立ったのが「清潔感」や「身だしなみ」。女性からしてみれば当然の必須項目であるが、それも仕事ができなければ魅力は半減するのだろう。

 その反対に「好きになれない上司」の特徴としては、仕事ができない、清潔感がないが断トツ。口臭や体臭なども上位にランクインしていたことからも、身だしなみへの要求はかなり高いことが伺える。

 一昔前は顔が良ければいい、というような風潮もあったが、今や“中身が重要”であるようだ。みなさんはどう感じるだろうか?

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング