彼氏・婚約者・上司は何県出身?知っていると付き合いやすくなる“県民性”と性格

アサジョ / 2015年11月23日 17時58分

写真

 気になる男性やフィアンセ、あるいは職場の上司などと接する際、血液型を参考に相性を調べてみるなんてことはよくあります。でも、ソリが合わないのはもしかしたら「県民性」が原因かもしれません。

 というのも、都道府県ごとの性格の違いについては、かねてより調査・研究が進められており、それぞれの地方で“特徴的な性格”が出ているそうなんです。その特徴を踏まえて付き合えば、人間関係もよくなると言われているのですが、いったいどんな結果なのでしょうか。そこで、面白い特徴のある県民性をピックアップしてみました。

■愛媛県人は仕事が嫌い?

 仕事を持つ人のうち、趣味や娯楽に費やす一日の時間の長さが、男女共に全国第1位になったのが愛媛県。せっせと仕事をするよりも、のんびりマイペースな人が多いといわれています。もし付き合う相手が愛媛県出身なら、その“ぐうたら”ぶりは生まれつきということで、寛容になってあげましょう。

■福岡県民の遊びは半端ない!

 福岡県民は目立ちたがり屋で派手好きといわれています。浜崎あゆみやタモリ、椎名林檎、松田聖子、郷ひろみなど、福岡出身の芸能人には大胆な演出好きな人が多いですよね。映画館数や深夜営業の居酒屋数が全国一というのも彼らの遊び好きを表しています。もしパートナーが福岡県民なら、多少ハメをハズす程度は大目に見てあげてくださいね。

■東京都民は人情がない?

 東京都民は几帳面で淡泊、人情味がなく、見栄っ張りとも言われています。また、一攫千金を夢見て上京する人も多いせいか、ギャンブルに対して最も罪悪感がないというデータも。こんな都会的な気質をクールな魅力と感じられる人は、ぜひパートナーに東京出身者を選んでみては?

 これらの結果に思い当たるフシはありますか?信じるか信じないかは‥‥あなた次第です。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング