劣化なし!石川秀美が写真1枚で二世タレントの娘を圧倒

アサジョ / 2018年4月19日 10時14分

写真

 4月19日にスタートするフジテレビの新番組「直撃!シンソウ坂上」(フジテレビ系)に、タレント・薬丸裕英の妻でたぐいまれなる美脚で人気を誇った、元アイドルの石川秀美が28年ぶりにテレビバラエティ出演することが話題になっている。

 番組はMCの坂上忍らリポーターたちがさまざまな人や事件を追って、渦中の人物を直撃したり現場などへ足を運び、真相を突き止めていくというドキュメントバラエティ。その放送初回となる特番に、自宅のあるハワイでジュエリーブランドを営む石川が夫婦そろって出演する。そして、番宣としてネット上で薬丸夫妻の写真が公開されると、石川の写った1枚の写真に反響が起こっているという。

「若干遠めの笑顔カットですが、アイドル時代を知っている人なら『全然変わらないな』と感じたはず。きっと生活が充実しているのでしょうが、51歳とは思えないほど見事に往年の美しさを保ったままです。ところがその反動か、2人の娘で二世タレントとして近頃バラエティに顔を出し始めた薬丸玲美が『あらためて残念』という声も同時に盛り上がってきてしまいました」(女性誌記者)

 ネット上でも石川に対しては「驚愕の若さ」「若い頃に子ども産むと老けないのかな」「同期アイドルで断トツ」など、これでもかというほどの賛辞が並ぶ。ところが、前述のように「さんまの番組で見た娘は躾が全くなってなかった」「母ちゃんに似てないのが残念すぎる」「どうせ娘を売り込むために番組出るんだろ」などといった“反動コメント”も少なくない。

 美しすぎる母親を持つ二世タレントは大変だ。

(山田ここ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング