土屋太鳳の活力源!?猛暑を乗り切る「お酢」料理レシピ

アサジョ / 2018年8月2日 18時14分

写真

 女優の土屋太鳳さんが、体調管理のために考えたという“ウマずっぱグルメレシピ”の「黒酢サラダ」と「お酢チャーハン」を、テレビで紹介していました。黒酢サラダは、セロリ、アボカド、ミニトマトを、大量の黒ゴマ、黒酢、粉生姜で和え、トッピングにブロッコリーのスプラウトをのせたもの。お酢チャーハンは、普通のチャーハンにたっぷりとお酢を回しかけるだけのようです。

 土屋さんがオススメしているように、食欲が減退する夏には、お酢料理はぴったり。お酢は、疲労回復・殺菌・高血圧の改善など、昔からさまざまな効果効能がうたわれています。そのため、毎日でも食生活に取り入れたいものですが、実はお酢にはいろいろ種類があるんです。

 スーパーでよく目にする「醸造酢」には、穀物や果物を発酵させて作った「穀物酢」や「果実酢」などがあります。さらに、穀物酢には、トウモロコシや小麦を使ったものの他、「黒酢」「米酢」「玄米酢」なども。果実酢には、「りんご酢」「ワインビネガー(ぶどう酢)」などがあり、ドレッシングにしたり、炭酸で割って飲むのもオススメですよ。

 この夏、「ちょっと体調が…」というときには、“お酢パワー”で猛暑を乗り切るのがいいかもしれませんね!

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング