小倉優子、21日ぶり更新のインスタに滲ませた“幸せオーラ”とは?

アサジョ / 2018年9月21日 10時15分

写真

 タレントの小倉優子が9月18日、自身のインスタグラムアカウントを約21日ぶりに更新し、日々手料理の腕を磨いていることを報告している。

「今日は、ABCクッキングさんで会報誌の連載の撮影をしています」と切り出した小倉は、8月28日以来のインスタ更新となった投稿で「お料理をしている時間が本当に大好きです。最近、お仕事の試作で色々と作っています。手抜きもしながら笑、日々美味しいごはんを作れるように学びたいです!」とファンへ報告。

 小倉といえば先日、40代歯科医師男性との真剣交際が報じられ、本人も結婚を前提とした関係であることを認めていたが、手料理に励む日々を過ごしていたことが複数の写真付きでアピールされ、ファンからも「お料理は三度三度の家族への一番の愛情表現ですもんね」「胃袋を思い切り捕まえて幸せを捕まえてください!」との応援コメントが殺到。また、21日ぶりとなった今回の更新には「ゆうこりん、最近更新なくて寂しかったです」「元気そうでよかったぁ」「更新待ってたよー」との反応も多く見られ、熱愛報道後に減少傾向にあったインスタグラムの更新頻度を嘆くファンもいたようだ。

「添付された写真には自作と思しきフォンダンショコラやアボカド&サーモンの和え物、そして牛肉の煮込み料理などが写っており、どれも食欲をそそる完成度です。手料理は家族や夫婦の円満を象徴するものですし、団らんを作るメイン行事とも言えますからね。小倉の新たなロマンスを心から応援するファンにとって、今回の久しぶりのインスタグラム更新はとても前向きで彼女の幸せと充実ぶりが存分に伝わる内容になったはず。7枚ある添付写真の1枚目には小倉の姿が写っていますが、幸せの最中にいるキラキラした女性といったような印象です」(芸能ライター)

 年内ゴールインの可能性を伝えた一部報道をやんわりと否定し、ゆっくりとお相手男性との関係を構築していきたいとの希望を明かしているゆうこりん。ひとまず、この手料理の腕があれば明るい未来は間違いなしか?

(木村慎吾)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング