「もう冷めてきた?」剛力彩芽、インスタ更新頻度に異変

アサジョ / 2018年9月21日 18時14分

写真

 女優の剛力彩芽とスタートトゥデイの前澤友作社長に破局の可能性が取り沙汰されると、ネット上には“やっぱり…”との吐息まじりの書き込みが殺到する事態となっている。

 前澤社長といえば、先日アメリカの宇宙開発ベンチャーのスペースX社が発表した月への周回旅行計画におけるチケットを確保したことが伝えられ、剛力も“月へ同伴するのでは?”との憶測が飛び交っていたが、彼女が所属するオスカープロモーションがこれを否定。2023年の実現が期待される同プロジェクトには数名のアーティストが招待される予定だという。

 一部では、「月でプロポーズか」「月面で2人で餅つきしてほしい」といったファンタジックな要望すらも囁かれたものの、2人は早くも破局の危機に瀕しているとの噂が浮上している。というのも、「文藝春秋 10月号」での前澤社長独占インタビュー記事において、剛力との結婚の可能性を問われた前澤社長が“無いです”とキッパリ否定しただけでなく、以前の2人の女性との間にもうけた3人の子供との密接な関わりを強調するなど、決して剛力彩芽にとって“聞き心地の良い”インタビュー内容とはなっていないというのだ。

「また、以前は周囲が辟易するほどのヘビーローテーションでSNSを更新し、前澤社長とのアツすぎる日々を紹介していた剛力が、その更新頻度を大幅に下げていることから、『なんとなーく世間のみんなが“でしょうね”と言っている気がします』『誰もがわかっていた結末』との反応がネット上に寄せられ、前澤社長のインタビューでの発言にも『付き合ってるけど結婚はしないって結構最低』『剛力さんには少なからずショックな言葉』といった声が集まっています。事務所から投稿を控えるように注意を受けただけなのか、自分でセーブしているのかは分かりませんが、ファンは彼女が今どんな心境なのか気になっているでしょうね」(テレビ誌ライター)

 とはいえ、前澤社長に結婚願望が無いことはかねて宣言してきたことであり、これまでその結婚観に翻弄された女性もいるだろう。月の周回旅行に同伴するか否かと2人の仲が直結するわけではないものの、もしも本当に2人の関係が冷めているのだとすれば、今すぐにでもこの惑星から離れたいと考えているのは剛力の方なのかもしれない?

(木村慎吾)

アサジョ

トピックスRSS

ランキング