芸人仲間は大不満!名倉潤の「家族愛」を妻・渡辺満里奈が“デレ告白”

アサジョ / 2018年10月29日 18時15分

写真

 タレントの渡辺満里奈が10月28日放送の「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)にゲスト出演し、夫でお笑いタレントのネプチューン名倉潤に溺愛している様子を窺わせた。

 バラエティ番組「銭形金太郎」(テレビ朝日系)での共演をキッカケに距離を縮め、2005年に結婚した名倉と渡辺。2人の子宝に恵まれ幸せそうな2人について、フットボールアワー後藤輝基が「仲の良いご夫婦というイメージです」と振り、すかさず共演者の東野幸治が「結婚相手は顔じゃないねん」と名倉の外見ではなく人間性を評価すると、渡辺は笑いながら「顔も含めて全部が好きです。存在そのものが好き」とコメントし、夫への深い愛情を示したのだ。

 また、結婚後の名倉が仕事終わりに真っ直ぐに帰宅の途につくことも明かし、「もうちょっと(遊びに)行けば良いのにとは思いますけど、すぐに帰ってくる」とコメント。続けて、朝ご飯を家族全員で揃って食べるという名倉家のルールも紹介し、どんなに夜遅くに帰ってきても名倉は必ず朝のテーブルを囲むとも明かしている。

「結婚後に夜遊びをやめ、愛する妻と子供のために足早に帰宅する名倉の行動が明かされましたが、彼は過去にも芸人仲間から番組収録後に“早く帰り過ぎる”とのクレームを受けたことがあります。とりわけ『しゃべくり007』(日本テレビ系)の共演者であるくりぃむしちゅーやチュートリアル、ネプチューンの原田泰造、堀内健などは不満だったようで、番組収録後はそれぞれの楽屋に集まって反省会を行うことも多いのに、名倉だけは楽屋に着くや否や着替えてすぐにテレビ局を後にするとのこと。『24時間テレビ』では、名倉が楽屋から何秒で帰ってしまうかを検証したこともあったほどですからね」(テレビ誌ライター)

 同じく芸人の千原ジュニアは、結婚後も夜遊びを続け「奥さんからも何も文句は言われない」と「にけつッ!!」(読売テレビ)で豪語していたが、名倉は正反対。周囲には「早く家族に会いたいねん」などと漏らし、一目散に自宅へ戻ってしまうという。

 ただ、アンジャッシュ・渡部建からは、名倉が収録中に眠そうにしているとも暴露されており、加齢に伴って“名倉家の朝食ルール”の負担が増しているのかもしれない?

(木村慎吾)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング