主演ドラマが低迷する新垣結衣を、同世代女優の榮倉奈々が高みの見物!?

アサジョ / 2018年10月31日 10時15分

写真

 10月28日放送のドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ)の第3話が視聴率8.9%をマーク。同局の水曜ドラマ「獣になれない私たち」(同系)の第3話が記録した8.1%を上回る好調ぶりを見せている。平均視聴率ではまだ後者が上回っているものの、この調子で回を重ねればいずれ「今日から俺は!!」のほうが好成績を残すとの見方も強いようだ。そんな2作品を巡っては同世代の女優同士による水面下の火花も見ものだという。

「注目すべきは『今日から俺は!!』の主演で最凶ヤンキー役の賀来賢人。彼は女優・榮倉奈々の夫としても知られており、昨年6月にはパパにもなっています。その賀来にとって6年ぶりの主演ドラマとなる本作は、同世代女優として切磋琢磨した新垣と榮倉の代理戦争になっているとも言えるのです。両作品は同じ日本テレビの作品なので、放送中にはもう片方の番宣CMがばんばん流れ、イヤでもライバル関係が盛り上がってしまう。榮倉がヒロインを務める『僕らは奇跡でできている』(フジテレビ系)の視聴率もパッとしませんが、夫の『今日から俺は!!』が上り調子にあることで、榮倉としては一矢を報いた感じではないでしょうか」(芸能記者)

 その榮倉と新垣は1988年生まれの同い年。学年は早生まれの榮倉がひとつ上ながら、芸歴では新垣のモデルデビューが1年早いという関係だ。一方で女優デビューは榮倉のほうが1年先で、いずれも人気女優として業界のトップを走り続けてきている。そんな2人が共演したのは2013年放送の「リーガル・ハイ スペシャル」(フジテレビ系)の1回のみ。それゆえ2人の動向に注目が集まるのも納得ではないだろうか。

「榮倉にしてみれば、結婚と出産で女としての幸せをつかんだうえに、夫の賀来が主演ドラマで成功すれば芸能人夫婦としての評判も上がります。人気者同士の夫婦では堺雅人と菅野美穂のおしどり夫婦ぶりが有名ですが、ここに賀来と榮倉の夫婦も名を連ねたいところ。そうなると対する新垣は独身を貫いて女優としてさらに研鑽を積むのか、それともかねてから噂の星野源と何らかの進展があるのか。いずれにしても現時点では、榮倉側が高みの見物でしょうね」(前出・芸能記者)

 せっかく結婚するのであれば、大ヒットドラマを花道にしたいもの。この調子では新垣の結婚はまだ先のことなのかもしれない。

(白根麻子)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング