あなたの会社は大丈夫!?忘年会に行きたくない理由がヤバ過ぎる!

アサジョ / 2018年12月6日 10時14分

写真

 みなさんは職場の忘年会に出席していますか? 忘年会といえば、無礼講で美味しい料理をみんなでつつきながら、一年間の労をねぎらう場。でも、最近は行きたくないという人も多いようで、忘年会そのものの開催も少なくなっているとか。どうしてなのでしょうか?

■セクハラされる

 忘年会に限らず、NG行動の一つがセクハラ。BIGLOBEが実施したセクハラに関する意識調査では、セクハラを受けたことのある女性は約4割、男性でも8.5%がセクハラを受けた経験があるのだとか。また、セクハラをしてきたのは「上司・先輩」が82.6%、セクハラされる場面は「食事・飲み会」(53.8%)を筆頭に、「通常業務時」(48.4%)、「会社行事の飲み会(新・忘年会、歓迎会など)」(42.6%)という結果に。こうしてみると、やはりお酒の場が目立ちます。とくに忘年会は、一年間無事に過ごしてきてホッとした気持ちから気が緩みやすく、セクハラが起きやすいシチュエーションといえるでしょう。

■タバコ臭いおじさんと飲むのが苦痛

 これは、タバコを吸わない女性ならよく分かるのではないでしょうか。ある女性用掲示板では、「なんであんなタバコ臭いおっさんと一緒に飲まなきゃいけないの」という、中年男性にとっては耳が痛い投稿もありました。

■飲み放題のお酒が口に合わない

 忘年会では飲み放題プランを活用することが多いですが、お酒の種類が限定されてしまい、それが口に合わないという人もいるようです。

 忘年会はこのような理由から「行きたくない!」という人が増えているようです。とはいえ、楽しくなるかどうかは自分次第。自分から積極的に楽しむ工夫をしてみるのもいいのではないでしょうか。

アサジョ

トピックスRSS

ランキング