破格のギャラ?元TOKIO山口達也、「夜の店転向」報道に心配の声が続出!

アサジョ / 2018年12月19日 18時14分

写真

 12月18日発売の「週刊女性」が、今年5月にジャニーズ事務所から契約解除された元TOKIO・山口達也の近況を伝えた。山口は現在、都内近郊にある心療内科がある病院に入院しているという。

「記事によると山口は、一時期『死にたい』と泣き叫ぶこともあったそうですが、最近は容態が安定してきているとのこと。しかしそれでも夜になると精神が不安定になり、『家族に会いたい…』と涙を流しているのだとか。また騒動後、お見舞いに来たのは城島茂だけとも報じています。他のメンバーは山口を見捨てたというわけではないでしょうが、今、全員で会ってしまうと“許した”と世間に捉えられかねないため、リーダーが代表して接しているのかもしれません」(芸能記者)

 さらに同誌では、歌舞伎町の有名ホストクラブが、山口に熱烈オファーを出しているとも報じている。この報道に、ネットでは彼を心配する声が多く飛び交っているようだ。

「今回のホスト転向疑惑の報道に、ネットでは『アルコール中毒なのにホストなんてやったら、さらに悪化するよ!』『ホストだけはやめて!』『都会から離れて自然豊かな場所でゆっくり過ごした方がいいと思う』と心配の声が殺到しています。この件は、5月の東京スポーツでも報じられており、それによると店側は、1回出勤10万円という通常の10倍以上の条件を出しているとのこと。山口の芸能界復帰は絶望的ですから、今後の生活費を考えた場合、時期を見てホストデビューという可能性もあるかもしれません」(前出・芸能記者)

 来年の1月には47歳の誕生日を迎える山口。はたして遅咲きの接客デビューとなるのだろうか。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング