ジッパー付き食用品保存袋の再利用はアリかナシか!?

アサジョ / 2019年2月12日 18時14分

写真

 ジッパー付き食用品保存袋は、食材や作り置きを冷蔵・冷凍するのに便利ですよね。でも、その利用法について、賛否両論があるのをご存知ですか?

 それは、一度使ったものを洗って再利用することについての是非。一度生の食材を入れたものを、洗ったとはいえ再利用することは、確かに衛生面が気になります。でも、ラップなどに包んだものを入れたのであれば、それを再利用するのは問題ないのではという声も多くみられます。

 再利用については、こんなアイデアもあります。「あたらしい、ジップロック(R)のつかいかた。」(マガジンハウス刊)では、レジャーや仕事、趣味、掃除などさまざまなシーンで、食用品保存だけではない使い方が紹介されています。再利用するなら、食用品ではなく雑貨などを入れるのに使うというのがよさそうですね。

 また、Instagramでの「♯ジップロック弁当」のハッシュタグでは、容器型のコンテナタイプを、お弁当箱の代用としている投稿を多く見かけます。再利用するなら、ビニールやプラスチック袋ではなく、コンテナタイプにしてみるというのもよさそうですね。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング