後藤真希の不貞騒動で「辻希美の好感度」がアップしたワケ

アサジョ / 2019年3月19日 7時15分

写真

 元モーニング娘。の後藤真希が、元恋人と不貞愛に走った事実をブログにて認め、モー娘。ファンに衝撃を与えている。

 第一報を報じた「文春オンライン」によれば、後藤は元恋人とアパホテルで2回関係を持ったことが後藤の陳述書に書かれていたといい、現在は泥沼裁判に突入しているとのこと。

 夫との度重なる話し合いの末、別れを選ぶのではなく、夫婦関係を修復していくという方向に落ち着いたようだが、今回のスキャンダルで好感度は急落。

 モー娘。ファンからも「ヤンチャそうだけど、家庭のために節約を頑張ってるいいママだと思ってたのに…」「矢口の次はゴマキかよ」「元モー娘。は人気者ほど転落していくな」など、失望する声が上がっている。

 そんな中、「多分だが辻はしなさそう」「なんかちょっとしたことでブログが炎上する辻がかわいく思えてきた」「辻の株が上がっていく」「辻が元モー娘。でママタレの最後の砦だな」など、常日頃ブログで炎上するのが当たり前となっている元モーニング娘。の辻希美は禁断の愛に走ることはなさそうだと予想する声が上がっている。

「昨年12月に夫の杉浦太陽との間に4人目の子どもを出産している辻。1月31日は『愛妻の日』とされているが、同日に行われたイベントに出席した杉浦は辻に『いつもありがとう』と話しかけたところ、『こちらこそ、いつもありがとう』と返され、ほっこりとした気持ちになったことを明かすなど、夫婦関係は良好です。3月14日のホワイトデーにも杉浦からカスミソウの中にバラを一本入れた花束をプレゼントされているようです。毎度叩かれているブログも、その日の手料理をアップしたり、家族との日常が垣間見える内容となっていることから不貞愛に走る暇もなさそうとも思えますから、辻だけは大丈夫だとファンも確信しているようです」(エンタメ誌ライター)

 後藤の不貞愛が報じられた翌14日がホワイトデーとはいえ、杉浦とのツーショット写真をアップして、「自慢の旦那です」と綴っているのは少々煽っているようにも思えるが、2人には末永く幸せであってほしいものだ。

(権田力也)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング