朝ドラ直前の危機!?広瀬すず「恋人にしたいランキング圏外」を招いた写真

アサジョ / 2019年3月18日 18時15分

写真

 3月14日、「ORICON NEWS」が毎年恒例の「恋人にしたい女性有名人ランキング」を発表した。1位は、3年連続で新垣結衣が首位を獲得したという。

「昨年30歳を迎えた新垣ですが、彼女の人気は衰えることなく今年も1位となりました。そして2位・深田恭子、3位・綾瀬はるか、4位・石原さとみと、おなじみの顔が並ぶなか、6位には石田ゆり子がランクイン。唯一のアラフィフ女優が入ったということで、『49歳で6位に入れる石田ゆり子は凄すぎる』と同性からも驚きの声があがっています」(芸能記者)

 一方、毎年のようにランクインしていた広瀬すずが、今年はまさかのトップテン圏外。この結果は、彼女を取り巻く男の影も関係している可能性があるという。

「広瀬といえば2月、野村周平がツイッターにアップした、親密そうな写真が話題となりました。そんな2人は、以前から番組や舞台裏の生配信などでイチャイチャする“交際匂わせ”が続いており、広瀬ファンを不安にさせているんです。特に野村は、歩きタバコやクラブでの乱痴気写真がネットに流れるなどして、男性からの好感度も高くないですから、交際に反対するファンが別の女性芸能人に乗り換えている可能性があります」(前出・芸能記者)

 そんな広瀬は4月から、NHK朝ドラ「なつぞら」にて主演を務める。今回のファン離れが、視聴率に影響しなければいいが。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング