指原莉乃&松本人志、壁ドン相性は“最悪”も「芸能界のベストカップル」か!?

アサジョ / 2019年7月10日 10時15分

写真

 ダウンタウンの松本人志がメインコメンテイターを務める番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)にタレントの指原莉乃がゲスト出演。「壁ドン」を体験しながら、お互いの気持ちが分かるマシン「もし壁」に二人が挑戦。思わぬ結果にネットでも大きな話題を呼んでいる。

「『もし壁』は箱型の狭いボックスに入った二人がお互いに壁ドンをして、お互いの思いを測定するマシン。目力たっぷりに松本を見つめ『松本の素敵なところ』の質問に『面白い』と囁く本気モードの指原に対して、照れまくる松本。ところが結果を見てスタジオ中が仰天。指原の松本への思いが100%を計測したのに、松本の本気モードはたったの2%。これには指原も『ショック、ひどい。何か私、弄ばれた気持ち(中略)悲しい。悔しい。女として自信なくなりました』とコメント。これに対して松本は『(2%の結果に対して)ぺんぺん草ぐらいにしか思ってないってことやで』と言ってスタジオは爆笑に包まれました」(テレビ誌ライター)

 これには番組を見た視聴者からも「壁ドンわろた」「ちゃんと面白い数字が出ちゃうのが流石!!」「さっしーの壁ドンめちゃくちゃ可愛かった」「案外良いカップリング」と言った好意的なコメントがネットに殺到。指原自身も番組放送中にツイッターで「大屈辱」と呟き、笑いを誘っている。

「この二人のやりとりは今年に入って話題満載。1月の放送回では松本の『お得意の体を使って』発言が大炎上。このハラスメント発言に指原はツイッターで『松本さんが干されますように!!!』と投稿して収束。2月の放送回では今後同じような発言があったら『すぐビンタするようにします』と発言するなど、名コンビぶりを発揮していました。その後も4月の指原の卒業コンサートに松本がサプライズ出演して、大いに会場を沸かせています」(エンタメ誌ライター)

 しかし、今回の「もし壁」企画について心配する声も上がっている。

「もし今回の『もし壁』で松本の本気モードが高かったりしたら、逆に問題になっていた可能性も。現にネットでは『まっちゃん既婚者だよな、逆に高かったら疑われたりしてヤバイだろ…』といった声も上がっています。しかし、さすがはお笑い界の大御所。今回の松本の対応は、神対応といってもいいのでは」(前出・エンタメ誌ライター)

 「もし壁」企画で大いに盛り上がった番組。今後も二人の関係からは目が離せない?

(窪田史朗)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング