ノブコブ吉村に“叶美香を口説き玉砕”を喋らせた「ダウンタウンなう」の魔力

アサジョ / 2019年8月20日 10時15分

写真

 お笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇が8月16日放送の「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演し、赤裸々な恋愛事情を打ち明けている。

“破天荒芸人”として知られる吉村は相方の徳井健太と共にゲストで同番組に登場。進行の坂上忍から現在でも破天荒なキャラクターをキープできているのかのチェックが始まると、初っ端から「今付き合ってる彼女はいる?」との質問に「特定(の彼女)というのは居ませんから。本当にいっぱい居ます。いっぱい居るというか遊んでます」と回答し、ダウンタウンの松本人志からの「何人(彼女が)居るのかだけパシッと言って」との質問には「4人」と告白している。

「俺はもう今日は終わってやろうと」と意気込む吉村の豪快な暴露に共演者が唖然とする中、“過去に口説いた芸能人”については「アプローチしたりとかLINE交換はしたりするんですけど、興味ないんだなっていう手前で終わることが多いんですよ。その中でトライというか(口説くために)頑張ったのは、叶美香さんです」と打ち明け、叶美香の放つオーラを称賛しつつも、最終的には「到底かなわなかったです」とその後の進展には至らなかったとも説明した。

「ダウンタウンは他にも『ダウンタウンDX』など、ゲストを招いたトーク番組を持っていますが、『ダウンタウンなう』は他とは一線を画す独特の雰囲気があります。ゲストは1~2組と少なく、1人当たりに割く時間が多い上に公私構わず根掘り葉掘り“暴露させまくる”スタイルが特徴。若手芸人からすれば憧れのダウンタウンを前にするだけでなく、横には芸能界最強のご意見番である坂上忍もいますからね。中途半端なトークではすぐにそっぽを向かれることは必至で、今回の吉村のように酩酊状態も重なって“トークハイ”に陥ってしまう芸人が多いです。今回は4股交際などの暴露があったにも関わらず、ネットでは『独身だし一部はネタもあるだろうし、コソコソ不貞したり闇営業したりするよりよっぽどマシ』『吉村さんのキャラ好きですよ。面白い。ちゃんと笑いに変えてくれる腕を持ってる』『見てたけど、本当に笑って、驚いた』など高評価のコメントが多かったのは吉村にとって幸いでしたね」(テレビ誌ライター)

 私生活を切り売りしながら必死に盛り上げる吉村の姿が、多くの視聴者を満足させたのかもしれない。もちろん“4人の彼女”がどのような心境かは定かでないが…。

(木村慎吾)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング