「河野外相」が河相我聞に見えてしまったら…本人が注意喚起!

アサジョ / 2019年9月4日 7時15分

写真

 俳優の河相我聞が、自身のツイッターでつぶやいた言葉がキッカケで、カオスな事態を招いている。

 それは「『河野外相』を『河相我聞』と見間違えたという話を最近よく聞くのですが、私が思うに、それは間違いなく疲れているんだと思います。ゆっくり休んで下さい。」という内容だった。

「8月28日に更新されたこのツイッターでは、現・外務大臣の河野太郎と名前を間違えられるとコメント。ツイート欄には『今のところ見間違えていません!見間違えが始まったら休みます笑』『私は老眼なので、疲れていなくても読み間違えそうです』などのコメントが寄せられました」(エンタメ誌ライター)

 中には「さあ、いつ河野外相がここに絡んで来るか~(笑)」と、河野外務大臣との絡みを期待する声も。しかし、ネットではこのつぶやきをきっかけに、色んな“名前間違い”の声が上がる結果となった。

「河相のツイッターを踏まえて某SNSの掲示板では『EXILEとEXITも良く見間違えます』『加勢大周と新加勢大周は見間違えましたね(笑)』、他にも『山田太郎を山本太郎と読み間違えたら…』、さらには『電車の中で“切符を拝見”を“ヒップを拝見”と聞き間違えて、ズボンを脱ぎそうになった』『アイドルの“ノーバン投球”と“ノーパン投球”と同じじゃない(笑)』など、名前とまったく関係ないことまで書き込む者が出る始末です」(女性誌記者)

 そんな彼は、44歳の若さながらも25歳と17歳の2人の男の子を持つ父親。「かあいがもん『お父さんの日記』」というブログも開設しているのだが、2017年6月25日に更新したタイトル「子供達の将来について焼肉屋さんで家族会議をした」が評判を呼んだことがある。そこでは俳優を志す長男がアルバイト生活で、次男も高校には進学せずバイトをしながらなんとなく俳優を目指そうかという話が持ち上がったことを明かし、河相自身も「わたくしも会社員ではなく、常に決まった仕事がある訳でもなく、今はほぼほぼフリーで仕事をしてるので、現在、家族全員フリーターなんですよね」とコメント。

「当時これがネットニュースでも取り上げられ話題に。さらには、これがきっかけで仕事のオファーも殺到。河相は自身のツイッターで『今月から仕事のオファーが詰め込まないぐらい来てます』とマネージャーから報告を受けたと呟きました」(前出・女性誌記者)

 果たして今回の“名前間違い”のつぶやきは、再びオファー殺到の起爆剤となるか?

(窪田史朗)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング