絶対に前顔を下ろした方がいい!松坂桃李の「デコ出しヘア」にファン悲鳴

アサジョ / 2019年9月25日 18時15分

写真

 女優の松岡茉優が9月17日に自身のインスタグラムを更新。主演映画「蜜蜂と遠雷」で共演する松坂桃李とのツーショ写真を公開したところ、思わぬ反響が見られる結果となった。

 松岡は「松坂さんは いつも朗らかで 物腰柔らかで 人に気を使わせない空気感で」「#こんな人になりたい」とコメントしており、松坂の人柄を大絶賛。

 松坂はルックスも誰もが認めるイケメンとあって、過去には番組で共演した小島瑠璃子も「人類で一番好きです」と告白するほど。そんな松坂に松岡も魅力を感じているようだ。

 そんな松坂は今回のツーショ写真では黒のスーツに身に纏い、爽やかスマイルを浮かべている。これで世の女性たちのハートを今回もガッチリ鷲掴みしていると思いきや、ネット上の反響を見ると、「え、おでこ広くなった?」「桃李くんは絶対に前髪をおろすべき」「顔が長く見えるからデコ出しはオススメしないな」など、ヘアスタイルについて不満げなコメントが多数見られている。

「写真の松坂は前髪を分け、おでこが見えるヘアスタイルだったのですが、おでこが広いという指摘がとにかく目立っています。18年7月期に放送された主演ドラマ『この世界の片隅に』(TBS系)でも、ヘアスタイルは短髪だったということでこの時から松坂のおでこの広さは周知されています。また、幼少期の写真を見てもおでこは広めでしたから、前髪が後退してきたということもないでしょう。ただ、ファンとしては前髪を下したヘアスタイルの方が絶対にいいというのが大方の意見のようですね」(エンタメ誌ライター)

 作品の役柄ならばともかく、プライベートのヘアスタイルはおでこを出さないことをオススメしたいところだ。

(権田力也)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング