倖田來未、オフショルコーデの“仕上がり”に称賛の声が上がったワケ

アサジョ / 2019年10月6日 18時14分

写真

 歌手の倖田來未が9月27日に自身のインスタグラムを更新。スタイルの良さが際立つオフショルダーショットを公開して反響を集めている。

 倖田は「先日の関西でのお仕事シリーズ!!」「インタビューアーさんも関西弁で、関西弁炸裂の時間でした!!」とコメントし、先日の仕事の思い出を振り返っている。

 投稿された写真は、その日に撮影した写真なのか、デコルテを出したオフショルダーの衣装を着用した倖田がデスクに座り、インタビューを受けている最中と思われるショットや、ポージングを取り、美背中が強調された倖田を撮影したショットなど、計4枚がアップされている。

 美背中が強調されたショットは、膝上から頭までを写したニーショットで身体のラインが分かる衣装とあって、そのスタイルの良さが際立っている。

 そんな今回の倖田のオフショルコーデにネット上では、批判気味なコメントが見受けられつつも、「なんだかんだでスタイル良いよな」「特に好きではないけど、体形維持に関してはストイックだと思う」「濃いメイクは苦手だけど、歌唱力も衰えてないからお浜さんよりはマシだな」など、そのストイックさを称賛する声も目立っている。

「過去には失言もあったり、36歳になった現在も肌面積が多い衣装を着用したりと、エロカッコいい路線を貫いている倖田。実は元々は太りやすい体質であったため、妊娠中はかなり太ってしまったものの、出産後にたった2か月で16キロものダイエットを成功させていますし、その他にもそうめんを食べ続け、3か月で10キロ痩せたこともあったりと、その気になりさえすればいつでも結果を出せるタイプのようです。なおかつ、歌唱力の高さもしっかりとキープしていますし、歌手としてのプロ意識も高いことは称賛されるべきでしょう」(エンタメ誌ライター)

 プロの歌手として、ステージに立つ存在としても高いモチベーションを維持しているようだ。

(本多ヒロシ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング